農機具

硬盤層破壊の手段として、トラクターや深耕鍬の紹介を以前していますが、人力の深耕鍬は非常に大変だし、トラクターはコストが高いしで、悩みどころでした。 そこで、何か ...

農業への気持ち

慣行農法という言葉があり、辞書には以下のように書かれています。 「各地域において、農薬、肥料の投入量や散布回数等において相当数の生産者が実施している一般的な農法 ...

土作り, 農機具

硬盤層を破壊方法で書いたように、大型のトラクターが無い私は深耕鍬でなるべく深くまで土を起こすようにしています。 使っている深耕鍬、アルキメデス ハガネは、中央の ...

土作り

前回解説した、硬盤層。 水も空気も通さない層が地中に形成されるせいで、作物には色々と不都合が出ます。 そこで、そんな硬盤層を破壊する方法もいくつか解説です。 ト ...

土作り, 玄米アミノ酸農法

農機の大型化や化学肥料の使用などで問題になりやすいのが、「硬盤層による障害」です。 硬盤層とは、その名の通り、水も空気も通さないような硬くなった地層の事です。 ...

農機具

先日、耕運機を使って新しい畑の管理を始めた記事を書きました。 耕運機を使うのは初めてだったので、実際は説明書片手にエンジンを掛けるところからスタート。 畑で使う ...

良い商品

日本人なら誰もが口にする、緑茶。 日常すぎて、あまり高品質なお茶を飲む機会って少ないように思います。 でも我が静岡は言わずと知れたお茶の最大産地、そして周りには ...

2019年栽培記, あめつちニンニク栽培記

冬季間は手間の少ないニンニク栽培。 それでも、最低限の管理はしていきます。 ブログでの記事化は遅くなりましたが、去年末に以下の作業をしています。 乳酸菌もみがら ...

土作り, 玄米アミノ酸農法

耕運機と軽トラックも購入したし、積み込み用のラダーレールも自作したしで、ようやく動力で新しい畑の耕耘を開始できます(^^) 2箇所借りた畑は、どちらも休耕畑。長 ...

DIY, 農機具

購入したホンダの耕運機、パンチ・エックスF502。 畑に置きっぱなしでは防犯上よろしくないので、毎回自宅に持ち帰るようにします。 そのためには、軽トラックへ積み ...