/* adobe用確認コード */

農機具

前回記事では、畑の畝立てを片培土器で行った話を書きました。 車軸ロータリー式管理機で片培土する この片培土器、栽培中の中耕や培土(土寄せ)にはよいと思うのですが ...

農機具

畑の様々な作業を行う管理機。 耕耘機とも呼ばれますが、現在(2020年)では明確な区分けはあまりされていませんね。 以前にも一度詳しく解説しています。 耕運機と ...

2020-2021年栽培記, あめつちニンニク栽培記, 農機具

今年栽培面積を広げた、ニンニク畑。 植え付け方法もちょっと工夫したいところです。 ニンニクの植え付けは、種子を一粒ずつ一定の深さで植えていくのですが、手作業だと ...

農機具

うちの農機具の中で、エースは間違いなく自動深耕機です。 元々茶園管理用で、40年も前の機械ですが、これの代わりになる機械が無いのですよね。 落合刃物工業の自動深 ...

農機具

前回、JAの中古農機展示会へ行ってきた話を書きました。 ただ今の時代、中古で農機を買いたいなら、他にも様々な方法があります。 そのあたりを比較してみました。 イ ...

農機具

地元管内JA主催の、中古農機展示会に行ってみました。 私は今回初体験ですが、各地で定期的に開催しているそうです。 その様子を紹介します。 中古農機展示会 思った ...

農機具

ビニールハウスのフィルムなどをおさえるハウスバンド。 農家では当たり前に使われている資材ですが、初めて使う際は結び方ひとつわかりませんでした。 ですので、忘備録 ...

農機具

硬盤層破壊の手段として、トラクターや深耕鍬の紹介を以前していますが、人力の深耕鍬は非常に大変だし、トラクターはコストが高いしで、悩みどころでした。 そこで、何か ...

土作り, 農機具

硬盤層を破壊方法で書いたように、大型のトラクターが無い私は深耕鍬でなるべく深くまで土を起こすようにしています。 使っている深耕鍬、アルキメデス ハガネは、中央の ...

農機具

先日、耕運機を使って新しい畑の管理を始めた記事を書きました。 耕運機を使うのは初めてだったので、実際は説明書片手にエンジンを掛けるところからスタート。 畑で使う ...