/* adobe用確認コード */

最強の靴下決定戦・結果発表!

一年前(2020年2月)に、様々な靴下5種類を比較した記事を書きました。

それから一年、4足の靴下をなるべく均等に履いた結果を発表します!

※あくまで私個人の感想と・使い方の結果ですので、参考までに見てくださいね

破れない靴下選手権・ラインナップを改めて

一年前に比較した、最強靴下の候補は以下の4種類でした。

  1. 山忠のあきらめない靴下
  2. ダーンタフ スタンダード クルーライト
  3. ミドリ安全 安全靴専用 強フィットソックス
  4. ワークマン アーチパワーアシスト 先丸靴下

そして、評価の基準は以下の6項目をそれぞれ5点満点で。

  1. 締付け感:フィットするかゆったり系か
  2. 生地の厚さ:厚いか薄いか。密度では無く単純に厚さ
  3. 繊維の付着:一日履いてどれだけ足に繊維が移るか。移る程繊維が減る
  4. 価格:1足の価格
  5. 耐久度:穴が空かないか、薄くならないか
  6. 総合点:価格も含めた総合評価

1から4は一年前に評価していますので、今回は5と6の評価です。

それでは、結果発表!

1.山忠のあきらめない靴下

前回の評価は以下の通り。

  1. 締付け感(←強い 弱い→)::::☆☆☆☆★ ゆったり系です
  2. 生地の厚さ(←厚い 薄い→):::☆★★★★ 編み目が細かく厚くてしっかり
  3. 繊維の付着(←付く 付かない→):☆☆☆★★ 付く時はそれなりに
  4. 価格(←高い 安い→)::::::☆☆☆★★ 購入時999円

耐久度については、1月中旬に穴が空いてしまいました。
(昔履いていたときは、1年間以上問題なかったのですが・・)

ただし、私の場合いつも左足のこのあたりに穴が空くし、魚の目もできやすいので、変な力が掛かっているかもしれませんね。

という事で、総合評価。

  1. 耐久度(←弱い 強い→):::::☆☆☆★★ 11ヶ月で穴が空く
  2. 総合点(←嫌い 好き→):::::☆☆☆★★ 個人的には好きな靴下

惜しくも穴は空いたものの、生地の密度は申し分ないし、締付けも強くないし、冬は温かいのに夏場そんなに蒸れないしで、結構好きな靴下です。

2.ダーンタフ スタンダード クルーライト

「生涯保証」をうたい、破れない靴下としても評価の高いダーンタフ。

でもお値段の高さも一級品のダーンタフの評価はこんな感じでした。

  1. 締付け感(←強い 弱い→)::::☆☆☆★★ 締付け感は無い
  2. 生地の厚さ(←厚い 薄い→):::☆☆☆★★ 足首より下は結構薄い
  3. 繊維の付着(←付く 付かない→):☆☆☆☆★ ほとんどつかない
  4. 価格(←高い 安い→)::::::★★★★★ 購入時3080円+送料770円

正直なところ履き心地は一番良く、穴が空く気配すら無し。

さすがお高いだけのことはあるのですが・・・・

なんと!!

この記事書く直前に無くしてしまいましたぁ(T_T)

高価な分、無くしたりした時には心のダメージが半端無いです・・

まぁともかく総合評価はこんな感じで。

  1. 耐久度(←弱い 強い→):::::☆☆☆☆★ 薄いのに強い
  2. 総合点(←嫌い 好き→):::::☆★★★★ 良い商品なんだけど、やっぱりお高い・・

やはり、靴下に一足4000円は厳しいですね(^_^;)

3.ミドリ安全 安全靴専用 強フィットソックス

個人的には、一番期待していた靴下です。

以前の評価はこんな感じ。

  1. 締付け感(←強い 弱い→)::::☆☆★★★ くるぶし部分のフィット強い
  2. 生地の厚さ(←厚い 薄い→):::☆☆☆★★ 補強の有無で厚さはほぼ変わらず
  3. 繊維の付着(←付く 付かない→):☆☆★★★ まんべんなく細かいのがつく
  4. 価格(←高い 安い→)::::::☆☆☆★★ 購入時780円

価格・履きやすさは良好。

あとは破れにくさ。安全靴用として開発されたのだから強いのだろうと思っていたのですが・・

9月中旬に穴が空いてしまいました。

まぁ、補強されている場所じゃ無いですしね。

場所は山忠と同じ場所なので、やはりここに力が掛かるようです。

という事で、最終評価。

  1. 耐久度(←弱い 強い→):::::☆★★★★ 補強無いところが弱い
  2. 総合点(←嫌い 好き→):::::☆☆★★★ ちょっと耐久度が足りない・・

お値段お手頃で履きやすく、入手もしやすかったのですが、半年強で破れるのはちょっと物足りない。

人によって力の掛かる場所が違うでしょうから、この靴下の補強場所がピッタリ!・・という人もいるでしょうけどね。

4.ワークマン アーチパワーアシスト 先丸靴下

「ワークマン 靴下」の検索ワードで、当ブログへの訪問者が結構多いです。

それだけ期待されているワークマン。

靴下の種類も豊富なのですが、今回はその中の人気商品と言われていた1点だけの紹介でした。

  1. 締付け感(←強い 弱い→)::::★★★★★ 全体的にかなりフィットする
  2. 生地の厚さ(←厚い 薄い→):::☆★★★★ 縫い目が裏で段差有り
  3. 繊維の付着(←付く 付かない→):☆★★★★ 大きな塊がつく事も
  4. 価格(←高い 安い→)::::::☆☆☆☆★ 購入時435円(1304÷3)

お値段はダントツで安いものの、生地は分厚い。

そしてその生地の分厚さのおかげか、全くもって穴は空きませんでした。

でも、締め付けが強く、私の好みには全く合わなかったので、こんな評価です。

  1. 耐久度(←弱い 強い→):::::☆☆☆☆★ 強い・分厚い
  2. 総合点(←嫌い 好き→):::::☆★★★★ 締め付け強くて、ちょっと疲れる・・

過去にも色々なワークマンの靴下を履いてきましたが、今のところ私が満足する物は無かったです。

↓↓ワークマン公式通販サイトへ↓↓

まとめ

あくまで私個人の結論ですが、今後購入して使っていくなら・・

「夏場:ミドリ安全 強フィットソックス」
「冬場:山忠 あきらめない靴下」

ですね。

さらにあえてひとつだけ選ぶなら、山忠でしょうか。

コストとパフォーマンスのバランスが良いです(^^)

動き回る農家と現場監督、両方の仕事で足をしっかり守るには、自分にあう靴下を使うのが大事と思います。

これからも、良い靴下が見つかれば、また紹介しますね!