/* adobe用確認コード */

最強の靴下はどれだ!?コスパが良くて破れない丈夫な靴下を探せ!

2020年3月20日

農業をやっていたり、仕事で安全靴を履いて一日中歩き回っていると、靴下ってあっという間に破れていきます。

昔はユニクロかワークマンで安い靴下を買っていましたが、早ければ数週間で履きつぶしてしまい、買い換えるのも面倒・・・

でも、以前山忠の靴下を購入してから、その悩みはほとんど解消。

一年以上使ってますが、全然破けません。

そこで、他にも丈夫で評判の良い靴下を調べて、本当に良い靴下はどれか、本気で検証してみました!(ヤラセ一切無しです☆)

破れない靴下選手権・ラインナップと比較内容

今回比較する靴下、そのラインナップはこちら!
(名称クリックで各紹介文へ飛びます)

  1. 山忠のあきらめない靴下
  2. ダーンタフ スタンダード クルーライト
  3. ミドリ安全 安全靴専用 強フィットソックス
  4. ワークマン アーチパワーアシスト 先丸靴下

そして、比較する内容がこちら。主観ですが、五段階で評価します。

  1. 締付け感:フィットするかゆったり系か
  2. 生地の厚さ:厚いか薄いか。密度では無く単純に厚さ
  3. 繊維の付着:一日履いてどれだけ足に繊維が移るか。移る程繊維が減る
  4. 価格:1足の価格
  5. 耐久度:穴が空かないか、薄くならないか
  6. 総合点:価格も含めた総合評価

比較時のルールは、 全種類新品から始め、4種類を平等に履いていき評価します。

なお使用状況としては、現場出張出ている時と農作業時はかなり歩きますが、デスクワーク時もあります。

今後、長期に渡って調査しますが、まずは一ヶ月ほど経過した状態で1回目のジャッジ。

それでは、それぞれひとつずつ紹介していきます。

1.山忠のあきらめない靴下

最初にハマった、丈夫な靴下。

雪国の新潟で、暖かく丈夫な靴下などを作り続ける会社、株式会社山忠の国産靴下。

なんとまぁ、 創業家の元専務は30年履き続けても破れていないそう。

開発秘話と熱い想いが書かれた商品紹介ページは是非見て欲しいですね。

山忠のあきらめない靴下

山忠のあきらめない靴下の評価

  • 締付け感(←強い 弱い→)::::☆☆☆☆★ ゆったり系です
  • 生地の厚さ(←厚い 薄い→):::☆★★★★ 編み目が細かく厚くてしっかり
  • 繊維の付着(←付く 付かない→):☆☆☆★★ 付く時はそれなりに
  • 価格(←高い 安い→)::::::☆☆☆★★ 購入時999円
  • 耐久度(←弱い 強い→):::::これから
  • 総合点(←悪い 良い→):::::これから
山忠のあきらめない靴下・繊維の付着具合
繊維の付着具合

冬場の暖かさは4商品の中ではダントツ。

では夏蒸れるかというと、思ったほどでは無いですね。

最初に購入してから1年間は、通年履き続けても全然問題無しでした。

生地の厚みが好みの分かれるところかな?

2.ダーンタフ スタンダード クルーライト

破れない靴下で、まず最初に名前が出る逸品。

アメリカ製で、最大の特徴は「生涯保証」をうたっている事。

通常の使用で穴があいたら、生涯返品交換してくれます。よほどの自信が無い限り、出来ない事ですね。

ただし、「お洗濯(乾燥機のご使用など)による縮み」「経年劣化や自然損耗によるウール抜け」などは保証外ですので、長く使い続けて自然と穴があいたら、対象外です。

またその分、価格が高いのが難点(1足3000円以上。高いのは1万近い)

主にアウドドアや登山用品として高評価で、過酷な環境での信頼度が高いです。

ただし、今回はビジネス用(安全靴がメイン)ですので、厚手の登山用などではなく、一般使用で薄手のスタンダードクルーライトを選択しています。

ダーンタフの評価

  • 締付け感(←強い 弱い→)::::☆☆☆★★ 締付け感は無い
  • 生地の厚さ(←厚い 薄い→):::☆☆☆★★ 足首より下は結構薄い
  • 繊維の付着(←付く 付かない→):☆☆☆☆★ ほとんどつかない
  • 価格(←高い 安い→)::::::★★★★★ 購入時3080円+送料770円
  • 耐久度(←弱い 強い→):::::これから
  • 総合点(←悪い 良い→):::::これから
繊維の付着具合

さすがにビジネスユーズで、 一足3000円以上を必要分揃えるのはコスト掛かりすぎです。

今回の挑戦が無ければ、まず買わないかな?

でも、さすがに高いだけあって、金額を無視すれば一番いいです。

3.ミドリ安全 安全靴専用 強フィットソックス

工事監督関係者なら、知らぬ者はいない会社ミドリ安全。

主に安全衛生用品の販売をしており、国内トップシェアを誇ります。

そのミドリ安全が、安全靴用に開発した靴下がこれ。

破れやすい、つま先・アキレス腱・かかと部分に耐摩耗ナイロンを使用しており、長耐久をうたっています。

安全靴用に開発したと言われれば、まさに求めていた製品、期待度が高いです。

ミドリ安全 安全靴専用 強フィットソックの評価

  • 締付け感(←強い 弱い→)::::☆☆★★★ くるぶし部分のフィット強い
  • 生地の厚さ(←厚い 薄い→):::☆☆☆★★ 補強の有無で厚さはほぼ変わらず
  • 繊維の付着(←付く 付かない→):☆☆★★★ まんべんなく細かいのがつく
  • 価格(←高い 安い→)::::::☆☆☆★★ 購入時780円
  • 耐久度(←弱い 強い→):::::これから
  • 総合点(←悪い 良い→):::::これから
繊維の付着具合

思ったより、繊維の付着が多いのが気になります。

長期の使用にどう影響してくるか・・

また、どうも私の一番力かかるのが、カカトの土踏まず寄りあたりで、ちょうど補強から少し外れたところ。

なので、あまり公平でない結果になる可能性も有りです。

4.ワークマン アーチパワーアシスト 先丸靴下

最近知名度爆上げのワークマン。

職人に愛される会社だけあって、靴下だけでも非常に多くのラインナップを揃えています。

店舗によって靴下のラインナップも多少違うようですが、お店で「丈夫で良く売れる靴下は?」と聞いたところ、これを勧めてくれました。

↓↓↓ワークマンオンラインショップへのリンク(画像をクリック)↓↓↓

今まで、ワークマンでもかなりの種類の靴下を買ってみましたが、だいたいどれも思ったほど長持ちせず。

これは初めて購入しましたが、その実力や未知数。価格は一番安いので健闘を期待したいところ。

なお、五本指や親指のみ分かれたのもあります。

ワークマン アーチパワーアシスト 先丸靴下の評価

  • 締付け感(←強い 弱い→)::::★★★★★ 全体的にかなりフィットする
  • 生地の厚さ(←厚い 薄い→):::☆★★★★ 縫い目が裏で段差有り
  • 繊維の付着(←付く 付かない→):☆★★★★ 大きな塊がつく事も
  • 価格(←高い 安い→)::::::☆☆☆☆★ 購入時435円(1304÷3)
  • 耐久度(←弱い 強い→):::::これから
  • 総合点(←悪い 良い→):::::これから
繊維の付着具合

安さではダントツ。そのあたりはさすがワークマンです。

ただ、繊維の付着が多い事・裏地に段差がある事が気になります。

後は耐久性がどうなるかで、評価が大きく変わりそうですね。

今後の予定

今回はまだ使い始めの評価なので、耐久性についてはまだ未知数。

山忠の靴下だけは1年使っているので(今回比較分は新品)、結構耐久性が高いのはわかっていますが、それに比べて他はどうでしょうね?

数カ月後と1年後ぐらいに、改めて評価してみます。

お楽しみに!