/* adobe用確認コード */

乳酸菌もみがらぼかし, 玄米アミノ酸農法

何度と無く紹介している、乳酸菌もみがらぼかし肥料。 籾殻・米ぬか・種菌だけで作れる優秀なぼかし材ですが、種菌の販売元であるライフメールでは、完成品は販売していま ...

乳酸菌もみがらぼかし, 玄米アミノ酸農法

近年、世界中で異常気象が発生している感じがしますね。 あまりに異常が続けば、それが通常になりそうなぐらいです。 さて、農業は気象条件の影響をモロに受ける産業です ...

玄米アミノ酸農法

畑の土壌や作物へ、何かを与えすぎると害を及ぼす事があります。 過剰害と呼びますが、特に恐ろしいのが、チッソの過剰害。 今回はそこを少し掘り下げてみます。 チッソ ...

光合成, 玄米アミノ酸農法

植物の根と葉、それぞれ根本的に違う働きをします。 根に水を与えるのか、葉面散布をするのか、 違いを把握した上で行わないと、効果が無いどころか悪影響を出してしまい ...

乳酸菌もみがらぼかしの作り方, 玄米アミノ酸農法

前回、冬場のぼかし作りでのコツをいくつか紹介しました。 これらをやってもうまく温度が上がらない・・・そんな時に最後の手段として、ちょっと裏技的な温度の上げ方を紹 ...

乳酸菌もみがらぼかしの作り方, 玄米アミノ酸農法

前回、前々回と冬場の栽培には水分量が大きく影響することを書きました。 そして、栽培だけでなく乳酸菌もみがらぼかし作りにも水分量は大事な要素になります。 外気温の ...

玄米アミノ酸農法

前回、冬場の施設栽培では水分量にご注意を・・との記事を書きました。  |参考記事:冬場の水分過多は土を冷やす もうひとつ、冬場に注意すべき点として、養液の与え方 ...

乳酸菌もみがらぼかし, 玄米アミノ酸農法

冬場は、気温が低い・日照時間が短い・乾燥するといった、栽培には不向きな条件が重なります。 その為露地栽培は少なく、多くは施設栽培(ビニールハウスとか)になります ...

乳酸菌もみがらぼかし, 様々な土の性質

様々な土の性質、第8回目は過剰害について。 自然界で作られた土壌ではなく、人が農業を続けるうちに作り出される、人為的な土壌の状態です。 過剰害とは 作物に悪影響 ...

乳酸菌もみがらぼかし, 様々な土の性質

土の性質第7回目は、造成畑地。 造成地とは、その名の通り人為的に作られた土地の事。 自然界とは全く違った構造をしており、削ったり他から違う性質の土を持ってきて埋 ...