ニンニクを植え付けた直後、何者かに荒らされた畑。

かなりショックでした。

参考記事:植え付け後の獣害?

犯人を特定すべく、野生生物などを屋外で撮影する為の機材、トレイルカメラを設置。

これでまずは相手を知ろうとしたわけです。

参考記事:トレイルカメラで畑を撮影

そして約1ヶ月間の撮影の結果、怪しい影を3つ、捉えました!

ただ、赤外線カメラといえど夜間なので、ほぼモノクロ。

いまいち相手が確定出来ません。

動画をそれぞれ載せますが、何でしょうね?

 

動画1:タヌキかな?

 

動画2:キツネかハクビシン?

 

動画3:これは多分、お向かいさんちに出入りしてるノラネコ

 

思っていたよりも、多様でした(^_^;)

ただ、いまのところ荒らす様子は無いので、しばらく様子見かな?といったところです。

もしかしたら獣害対策で置いた、狼のオシッコが効いてる可能性もある・・かなと思ったんですが、でもその真横通ってるんですよねー・・・

参考記事:獣害対策に狼の○○を!

被害があってからでは遅いけど、なかなか難しいですね。

ともかく、トレイルカメラは継続して設置して、仮に荒らされたとしても証拠映像を残しておこうと思います!