前回は、仕込んだ後の日々の管理編を紹介しました。

今回は、その結果を紹介してみます。

だいたい年に1~2回仕込んでいる、乳酸菌もみがらぼかし。

その都度、気がついた事や大事な事は、ノートにメモを残しています。

さらに、日々の管理記録を残す事で、次回作る時の目安や助けになるんですね。

以下は、私が記録している温度管理表。

こまめに管理している時ほど、温度は安定していますね。

量をたくさん仕込めば安定しやすいようですが、少量であるほどこまめな管理が必要と思われます。

次回作る時は、多分半年とか一年後。

その時に、前回の記録は間違いなく役に立つと思ってます。

どうせなら、どんどん上手に作れるようになりたいですもんね(^^)