/* adobe用確認コード */

ニンニク栽培記2019(17)_寒地系ニンニクの収穫

暖地系ニンニクに引き続き、寒地系ニンニクも収穫を行います。

どちらも収穫の目安は一緒で、葉が半分ほど枯れてきて、かつ土がよく乾いた日です。

暖地系ニンニクの収穫風景

晴れていれば、こうして土の上に半日ほど置いて初期乾燥させています。

そのまま、すぐに根と茎を切り落とし、自作乾燥機へ。

なるべく早く乾燥を進めます。

なお、乾燥機も改造・改良を進めていますので、それも紹介の予定です。

 

これで、2019-2020の栽培は全て終了。

残るは乾燥と販売のみですが、一区切りでホッとしています。

結果や反省点・次回への改善点については、また改めてまとめようと思います。