/* adobe用確認コード */

解決方法は4つ!ワードプレスで新規投稿をすると画面が真っ白になる時の対処法

当ブログはワードプレスを使って記事を書いています。

ある時、記事を書こうと投稿の新規追加ボタンを押したところ、画面が真っ白に・・・

ブログそのものは見られるし、管理画面にも入れるけれど、新規追加と過去記事の編集が出来ない状態でした。

もちろん非常に困る事態なので、色々と調査したところ、画面が真っ白になる原因は様々あり、その原因ごとに解決策も違う事がわかりました。

ですので、解決した経緯と結果をひとつずつまとめておきます。

①プラグインが問題の場合

ワードプレスの場合、プラグインが原因の事が多いようです。

この確認方法は簡単。

まず、全てのプラグインを停止します。

その状態で、新規投稿の追加が出来るか確認。

・新規追加が出来なかったら→②へ進みましょう。

・新規追加が出来たら→プラグインが原因の可能性が高いです。

プラグインが原因の場合の解決方法

プラグインをひとつずつ復帰⇛新規追加を繰り返していきます。

新規追加で画面が真っ白になったら、そこで復帰させたプラグインが悪さをしています。

そのプラグインを除いて、他のプラグインは復帰させれば、ひとまず新規投稿や編集が可能になるはずです。

もしかしたら、直前にワードプレスのバージョンを更新して、プラグインと相性が悪くなった可能性もあります。

その場合、プラグイン側の更新を待つか、そのプラグインを諦めましょう(^_^;)

もしくは、ワードプレスのバージョンを戻す手もあります→②へ進みましょう。

②ワードプレスの更新(バージョンアップ)が問題の場合

ワードプレスのバージョンを更新した直後に、投稿画面が真っ白になる事もあります。

バージョンアップした事で、「何か」と干渉してしまうんですね。

その場合、前のバージョンに戻せば、たいてい解決します。

以前のバージョンへ戻す方法

前のバージョンに戻すのにも手段がいくつかありますが、プラグインでやるのが簡単です。

WP Downgradeというプラグインを追加すれば、簡単に前のバージョンに戻せます。

プラグイン→新規追加で、"WP Downgrade"と検索してみましょう。

使い方は簡単ですし、プラグイン名で検索すればすぐ出てくるので割愛。

 

ただ、これは根本的な解決方法ではないですし、バージョンアップできないのもセキュリティ的によろしくありません。

そこで、バージョンアップして「何」と干渉したのかを確認して、根本解決を目指します。

テーマとの干渉が原因の場合の解決方法

ワードプレスのバージョンを上げた事で、テーマ側がそれに対応出来ていない可能性があります。

まずは、テーマも最新版に更新されているか確認しましょう。

それでも駄目なら、テーマを変えてこれが原因かどうか確認したいですが、うかつにはやれない手なので、サーバー側でバックアップが取れるなら、試してみても良いでしょう。

テーマを変えられない場合は、先程書いたようにワードプレスのバージョンを一旦下げ、テーマ側もバージョンアップして解決してくれるのを待ちましょう。

ブラウザのキャッシュが原因の場合の解決方法

ここまでの手段で解決しない場合、ブラウザのキャッシュが問題の可能性が高くなります。

私の場合はコレが原因でした。

バージョンアップを機に、ブラウザ側と何か干渉するようです。

確認方法は簡単で、別のブラウザで開けるかどうか。

私の場合は普段Googleクロームを使っていますが、Microsoftエッジで確認したところ、バッチリ投稿の新規追加が出来ました。

エッジではバッチリ!

という事は、クロームのキャッシュが悪さをしている可能性大ですので、キャッシュクリアをします。

  • Chromeの右上にある「︙」をクリック
  • 「その他のツール」→「[閲覧履歴の消去」
  • 開いたウィンドウで 期間→「全期間」を選択
  • 「閲覧履歴」にチェック
  • 「キャッシュされた画像とファイル」にチェック
  • 「データを削除」をクリック

溜まったキャッシュの量によっては、しばし時間もかかります。

終わったら、もう一度投稿の新規追加を試してみましょう。

私はこれで解決し、無事最新のバージョンでも新規追加が出来るようになりました。

ただ、これでも直らない事がたまにあるようです。

その時には、キャッシュクリアを色々な状況で行う手もあるようです。

プラグインを停止後キャッシュクリア。
プラグインを有効後キャッシュクリア。
ワードプレスをログアウト後キャッシュクリア。
ワードプレスをログイン後キャッシュクリア・・・などなど。試してみましょう。

 

投稿出来ないのは致命的なので、この記事が参考になって直れば幸いです(^^)